過ぎた日々はかえらない

ハードディスクの容量がすくなくなってきたので写真を整理すべく
フォルダの中の写真を見ていた

同じようで一枚として同じものはない 

ようで 寝てばっかりの我が家の3にゃん、けっこう同じ写真もある…ような… たらーっ(汗)

大切な思い出の中で
今はおじいちゃんおばあちゃんになってしまった猫たちは
まだ子猫だったりはつらつとした成猫だったり

画像 017.jpgSANY1139.jpg 

IMG_0250 (1).jpgha-1.jpg

ながめていたら泣けてきた 

SANY1136.jpgDSC02260.jpg 

CA260204.jpgCA260108.jpg

今はまだ元気だけれどほとんど寝てばかりいる彼ら 
黒かった髭も白くなった 

050107_1438~0001.jpg9124A3D4.jpg 

1_1.jpg<


いろんなことが思い出される
私も今に比べればずっと若かった

子供たちも高校生、大学生 

もう二度とかえってこないにぎやかな日々

はつらつとしたみんな 



結局写真はほんのちょっとしか削除できなかったあせあせ(飛び散る汗) 

どれも愛おしくて消せない日々 

ウルウルしていたらそっとそばに寄ってきたにゃん

思わずむぎゅっと抱きしめたら
逃げられた 𕾻 

今の静かな生活もいいけれど
愛おしい昔の思い出 


何気なくすごしている今日だって
もう二度とかえってこない貴重な日々なのだ

そんな私 
今日また一つ歳を取ってしまった あせあせ(飛び散る汗)